Home > Archives > 2009-03

2009-03

春夏柄のオーバーオール!!

春夏柄のオーバーオールが大量に入荷しましたので

紹介します。

デニムやヒッコリーは定番ですが、これからの時期一枚あると

便利なのが、このような春夏っぽい柄やチェック、発色のきれいな

オーバーオールです。

 素材も、薄く着易いものがほとんどなので、オススメです!!

 品薄気味だった3T以上のサイズも、大量入荷いたしましたので

今は種類サイズ豊富に取り揃えています。ぜひ!!

お宮参りに、ちょと遅めの七五三

昨日はお店を、仕事が休日だった亨くんにお願いして

第三子のお宮参りと、11月に嫁が肺炎で入院した為

延期になっていた七五三(長男5歳、長女3歳)に、

戸越八幡神社に行ってきました。

長女には、嫁がどうしても袴が着せたかったらしく、

いろいろ探したり、作ってもらったりと用意するのが大変だったみたいです。

少し寒かったですが、天気が良くてとても気持ち良かったです。

嫁と二人で、

「お互いこんな時があったんだなぁ~」

と写真を見てしみじみ感じてしまいました。

買い付け商品 その17 半袖ポロシャツ

本日、店頭にだした半袖ポロシャツの紹介です。

当店では、RL、TOMMY、ラコステ、ナイキなどのブランド

ポロシャツをサイズ豊富(3m~12歳)に取り揃えています。

 ポロシャツは、やっぱり新品のものより、古着の少し洗いざらしの

物の方がカッコいいと思います。

 これから急に暖かくなると思うので、Tシャツに続いてオススメです!!

WBC日本最高!!

遂にやりましたWBC日本優勝です!!

野球バカな私としましては、本当にうれしいです!!

この負けられない連戦の中、侍ジャパンは本当に結果を

残してくれて、素晴らしかったと思います。

岩隈のピッチング最高でした!!

打撃でも大活躍の内川、韓国にホームランを打たれた直後の

ファインプレーは流れを止めたと思います。

そして、原監督が我慢して調子が悪くてもリーダーとして

一番で使い続けたイチローの活躍は、本当に見事でした!!

結果が全てですが、原采配、ダルビシュを抑えで使うなど、

観てる方を本当に熱くしてくれて、良かったと思います!

北京五輪の星野ジャパンの惨敗のあとでしたので

メダルなしの汚名をしっかり返上してくれました。

WBCが終わってしまうことは、私にとって少し

かなり寂しいことですが、侍ジャパンから少し勇気を

いただいきましたので、また明日から3児の父として

Little GREEN店主として、より一層頑張りたいと思います!!

今日は、ビール呑み過ぎないよう注意しなくては!!

WBCアメリカ相手に快勝!!

日本、お見事!!

この負けたら終わりの決勝ラウンドで、野球大国アメリカを

撃破しました!!おめでとう!!

私は、朝からWBCモード。

毎日の日課、子供達を保育園に送る時から、

既に熱くなっていました。

送迎を終了し、保育園から帰ってくると松坂が1点を

失っていたので、ちょっと心配になりましたが

相手のまずい守備もあって、打線も繋がり逆転、追加点と

本当に良かったと思います!!

 韓国戦でのベネゼエラもそうでしたが、この決勝ラウンドでエラーは命取りになります。

 おそらく決勝でも、エラーが失点に結びついたチームは勝てないでしょう。

 さあ遂に日韓の頂上決戦です。

 先発は、岩隈で大丈夫でしょう。

 お互い、ある程度手の内を見せ合っているので

韓国によっぽどの秘策が無い限り、今度も日本が

勝利すると思います。

 打線ですが、相手の先発に前2戦とも抑えられいますが

3度目ですので、必ず攻略してくれると信じています。

 私は、家から花粉症に効くらしい「べにふうき」と言うお茶か

紅茶を入れて店に来るのですが、第二ラウンドで韓国に破れた際

「べにふうき」でしたので、その後毎日紅茶を入れてお店で観戦しておりますが

連勝しております。

明日も紅茶を入れて、日本の勝利の瞬間を待ちたいと思います。

品薄ぎみだった長袖ポロ、ラガーシャツ追加!

Tシャツ追加に続いて、品薄ぎみだった長袖ポロ、ラガーシャツも

追加しました。(WBC日本戦がない時に頑張らないと!)

 

Health-texと言うメーカーで’70~’80S頃の良き時代の

MADE IN USAで、非常にアメリカっぽいボーダーデザインがカッコいいです。

もちろん、RLやTOMMYの商品もカッコいいですが、

とってもアメリカンなこのメーカーの商品も、一枚オススメです。

Tシャツ約50枚ほど追加!!

だいぶ日中は、暖かくなって来ましたね!

でも気を抜くと、夕方から急に寒くなりますね。

今日も朝から長男と公園で野球をやっていましたが

もう桜が咲き初めていました!

まだ五分咲きってとこでしょうか!これから、楽しみです。

ただ、今日もそうですが強い風の日が多いので

早く散ってしまわないか心配です。

お店の方は、早くから並べたTシャツが出だし好調なので

50枚ほど追加しました。

今後も新しいTシャツを随時追加して行きますので

ブログのチェックに加え、ぜひお店にも見にきてください。

完全にWBCモード!!

昨日の韓国戦は、最高でしたね!!

私も試合の前日に、ブログでスタメンオーダーを代えて

後半代打攻勢などと書きましたが、まさにその通りになりましたね!

原監督、おみごと!!

 試合の方は、お店の方が忙しくて、ほとんど観ることができませんでしたが

帰ってスポーツニュースを手当たり次第観ました。本当に良かったです!!

ただ、サウスポーが少ないだけに、前回の韓国戦で、押し出しのフォアボ-ルを

含め2フォアボールの岩田には、決勝トーナメント前に韓国相手に投げさせて

自信を取り戻して欲しかった。

 韓国は、決勝トーナメントのことを考え、勝ちには行かなかったらしいが、

日本はこの勝利によって波に乗ることが出来るし、球数制限だけ気をつければ

準決勝勝って、連戦で決勝の方が良いと思ので、この勢いで

絶対に優勝してもらいたいです。

 今日は、お店のオープン前、WBCモードの長男と公園で野球を

やっていました。

息子の夢は、私がビートルの旧式に乗っているからか、スポーツカー

に乗ることらしいです。

 だから私は、日頃から

「スポーツカーは高いから野球選手にでもならないと乗れないよ!」

と教え込んでます。(笑)

本人も保育園まで走って行ったりと、今のところ頑張ってます!!

 

 

WBCまたもキューバに勝利!!

日本みごと準決勝進出を決めました!!

本当にうれしいです!!おめでとう!!

岩隈、杉内最高のピッチングでした!!

日本投手陣は、世界一だと思います。

昨日から、岩隈なので今日は心配ないと書いていましたが

安心して観ることができました。

キューバも世界一の打線だと思いますが、やはり一級の投手からは

当たっている打線でも、連打は難しいのです。

日本も相手のミスから先制できた為、少し楽にゲームを進めることができましたが

先制点があったからこそで、あのセンターフライを捕られていたらと思うと、

バントミスや盗塁失敗、牽制でアウトにされたりとまだ攻撃面では

チグハグで、残塁も多かったので、やはり攻撃面では反省も多いと思います。

 しかし、原監督が我慢して使ってきたイチローに、少し当たりが出たことと

中島の復帰は、決勝トーナメントに向けて本当に良かったと思います。

 明日は、宿敵韓国戦です。ただ、おそらく決勝の相手でもあると思うので

明日は、明日負けても、次は絶対に勝つ試合をしないといけないと思います。

難しいですが、やはりオーダーを少し変更して

1番 イチロー (ライト)

2番 中島  (ショート)

3番 青木  (レフト)

4番 稲葉  (DH)

5番 内川  (ファースト)

6番 亀井  (センター)

7番 片岡  (セカンド)

8番 城島  (キャッチャー)

9番 川崎  (サード)

何処からでも仕掛けられて、簡単に三振するような打者が

いないので、先発は逆にこのような打線でしぶとく球数を稼いで

揺さぶりを掛けて、少し投手力が落ちる中継ぎを引っ張り出してから

代打攻勢で行くと韓国投手陣は嫌なのではないでしょうか?

亀井は、あまり警戒されていなさそうなので以外と甘い球を逃さず

打てば、ハマルような気がします。

 明日は少し大胆に、次の対戦を意識して決勝ラウンドの

ラッキーボーイを作るような戦いを期待したいと思います。

WBC韓国に完敗・・・。

本日は営業中にもかかわらず、店番しながらWBCの日韓戦

に熱中してしまいました。

 私の携帯ではTVを見れない為、嫁の携帯を借りての応援していました。

 今回の結果、非常に残念です・・・。

 前回も1点差で一点も取れずに破れましたが、今回も野球(スモールベースボール)

では韓国の方が一枚上手です。

 1回表、韓国のイチローの打球をさばいたセカンド、片岡の打球をさばいたファーストの守備、

敵ながら本当に見事でした。

 その裏の韓国の攻撃、先頭バッターがフォアボールで出塁すると

初球から盗塁を仕掛け見事成功。

 日本に厳しく言うと初球から簡単に盗塁をさせてしまった結果に・・・

 先頭バッターにフォアボールを出し、浮き足出すダルビシュに

落ち着きを取り戻す為にも、城島に牽制球のサインを出せなかったのか疑問です。

 続くバッターのセカンドゴロを岩村が内野安打に・・・・

 さらに、1,3塁でセカンドゴロ、セカンドに早急を慌てた岩村の送球を

ショート片岡がハンブルで、ワンアウトも取れずに1点を先制されました。

 韓国の良い守備を見せられたばかりなので、日本にはなんとかして欲しかった。

 さらに続く四番に弱気な城島のリード、好調な相手とは言え、

4球続けてアウトコースに変化球では、ダルビシュの良さを引き出し、

若い投手をリードするベテラン捕手とは言えません。

 後続にヒットを許し、たったの2安打で韓国に3点を与えてしまいました。

 正直韓国相手に3点は、もうこの時点で致命的ですが、

立ち直ったダルビシュの好投もあり、相手投手も先頭バッターを毎回のように

フォアボールで出してくれていましたので、反撃のチャンスは序盤にあったはずです。

 しかし、残念ながら原監督は動こうとはしませんでした。

 3点を追う側なので、大胆な策をとっても良かったと思います。

 少なくても、岩村が1塁に出塁している場面でアタリの無いイチローに

ヒットエンドランぐらいは、あっても良かったと思います。

 やはり、キューバ戦でも言いましたが1点を取りに行く野球が、まだできていません。

 良い投手の前では、どんなに良いバッターでも打つことは難しい事なので、

貴重なランナーを、いかに2塁に進ませて、少ないチャンスをモノにしなくては、

同じ緻密な野球ができる韓国には勝てないでしょう。

 韓国に勝つ為には、日本がもっと細かな野球で相手を上回る

必要がある思います。

 明日のキューバ戦は、岩隈で大丈夫だと思います

勝って順位決定戦の韓国戦では、絶対勝たないといけない

戦いではないので、今さらですが少しオーダーを変更してみても

良いと思います。

 

Home > Archives > 2009-03

Links
Feeds

Return to page top